知っているようで知らない認知症①

 

社会問題となっている認知症

将来は高齢者の4人に1人が認知症になるとか言われてますね。

よく聞く認知症ですが、その中身は十分知ってますか??

認知症について調べました。

 

 

①認知症は病名ではなく「症状」

男, 古い, ビュー, 疑問符, 方向, フォワード, 年齢, シニア

 

「認知症」自体が病名ではなく、「アルツハイマー病」とか「脳血管性の病気」などが原因で起こる症状、と捉えて良いようです。

認知症とは?~認知症ネットより~

 

認知症と言っても原因となる病気によって、いろいろなタイプがあります。

多い認知症は

・アルツハイマー型認知症

特徴:脳の海馬(記憶領域)の萎縮、女性に多い、物盗られ妄想、徘徊、徐々に進行する

・レビー小体型認知症

特徴:脳の萎縮がみられない、男性に多い、幻視、うつ状態、パーキンソン症状、急速に進行することがある

・脳血管型認知症

特徴:血液循環が悪くなり脳の一部が壊死、同じ事なのにできる時とできない時がある、男性に多い、感情コントロールができない

などです。

 

 

②認知症の症状

ジャック ラッセル, 犬, 古い, テリア, ペット, 動物, レース, 小型犬

 

・中核症状

あえて言うなら「脳の障害」です。

直前のことも忘れてしまうような 「記憶障害」

正常な判断ができなくなる「判断力の低下」

時間や場所・名前などが分からなくなる「見当識障害」

などが代表的なようです。

 

・周辺症状

上記の「脳の障害」によって生じる「こころの障害」(精神症状や行動の異常)です。

具体的には、妄想、うつや無気力といった症状や、

徘徊、興奮のしやすさ、暴力などの行動の異常が見られます。

言い方は正しくないかもしれませんが、いわゆる「問題行動」というやつですね。

周辺症状は、脳の障害を背景に、その人の性格や生活環境、人間関係などが影響するようです。人によって症状が異なったり、接する日時によっても変わってくるようです。

 

 

③「ぼけ」と認知症は違うの?

依存, 認知症, 女性, 古い, 年齢, アルツハイマー病, 退職後の家

 

いわゆる「ぼけ」は老化現象です。病気からくるものではありません。

認知症は病気から起こるもので、症状もぼけとは違います。

 

ぼけ:「昨日の昼なに食べったけなあ?」

食事をしたことは覚えているが、一部を忘れている。

認知症:「俺、昨日の昼何も食べてねーから」

食事したこと自体を丸々忘れている。

 

ぼけ:「顔は分かるんだけど、名前がでてこない・・・」

名前を言われれば思い出す。

認知症:「はて、どなたですか?」

名前を言われても思い出せない。

 

ぼけは老化現象で正常の範囲内。体験した事の一部は忘れているが、あとから思い出せる。だから生活にもたいした支障はない。

一方、認知症は病気からくるもので、体験した事の全てを忘れており、あとから思い出すこともできない。だから生活にも支障がでてくる。

こんな感じでしょうか。

 

ただし、認知症になったら今までのことを全て忘れるかというとそうでもなく、

昔のことは覚えているけど、最近のこと、新しく体験したことは覚えられない

という特徴があるようです。

 

 

 

④認知症は完治しない

女性, ハンモック, 池, 年齢, 年金受給者, 年を取る, 一緒に, 母, 娘

 

現代の医学では完治はできないそうです。

治らないなんてがっかりですよね。

ですが早い段階で発見できることで、症状の進行を遅らせることはできるようです。

認知症によっては進行を遅らせる薬があります。「アリセプト」なんて薬の名前を聞いたことありませんか?

最近は「ドネペジル」って名前だったり、「フェルガード」なんて薬もでてきているようです。

 

いずれにしても早い段階で発見するためには、病院にかかる必要があります。

普通の内科病院とか、小さな医院、クリニックでも認知症のテストをしてくれるところもあります。

初期のころは、小さくても身近な病院へ相談するのがいいかもしれませんね。

e-65.net 「どんな病院に行けばいいの?」

 

症状がある程度進んできたら、大きな病院でCTとかMRIとかで専門的な検査をしてもらうイメージでしょうか。

薬はどっかの段階で処方してもらえるのでしょうが、こればっかりは医者の判断なので、いつ処方してもらえるのかはなんとも。。

 

 

調べてみると、こわいですね認知症。

私だったら認知症だけにはなりたくないです。

発症を予防できるなら、できるだけしておきたいものですね。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ
にほんブログ村

「知っているようで知らない認知症①」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。